肌にいい商品を選んで購入することが最も重要

他人の意見を参考に

野原の女性

肌の弱い方や、毎日付けるファンデーションの成分が気になる方などに向いているのが、オーガニックファンデーションです。
天然由来の成分でできているので、肌に優しく守りながらベースメイクを整えることができます。
クリームやリキッド、パウダータイプなど、様々なものが販売されているので、自分に合ったものを見つけることができます。
使用感や特徴などは、ネットの美容サイトの評判・口コミなどをチェックしてみるのがおすすめです。
種類にもよりますが、肌に負担をかけないように作られているため、人によってはカバー力不足を感じるかもしれません。
そのような時には、コンシーラーなどを用いて、シミやクマなどの気になる部分をカバーするのがおすすめです。

ファンデーションが崩れやすいという方は、メイク方法を少し工夫することで、ファンデが長持ちするようになります。
まずは、スキンケアの段階で、しっかりと化粧水や乳液などを肌になじませてから、下地を付けるようにするのが大切です。
また、Tゾーンなどの皮脂がでやすい部分には、皮脂コントロール効果のある下地を部分使いすることで、メイクの持ちを良くすることができます。
そして、ファンデの厚塗りは化粧崩れの元なので、薄く付けるのが大切です。
一番大切なのは、下地が乾いていないのにファンデを塗ってしまわないようにすることです。
下地とファンデが混ざってしまって、両方の効果が薄れてしまいます。
下地を塗ってしっかりと肌になじませて乾燥してから、余分な皮脂をティッシュなどで押さえて、ファンデを塗るようにするのがコツです。